Sympathy for the Devil

カテゴリ:SOUL/FUNK( 279 )




150522:ベースバカ一代

a0028852_02073397.jpg


ルイス・ジョンソン。

その名前を聞くと
自分の頭の中に浮かぶ言葉がある。

「天は二物を与えず」

・・・・。

モチロン、数多い音源で
キレキレなスラップをかましている
名ベーシストという認識はあるのだけれど
そのプレイを評価する前に
昔の仕事上での「トラブルメーカー」という
印象が先に立ってしまうのと

(当時、交渉に当たっていた百戦錬磨の某女子に
「アイツ!キチ○イだわ!」と言わしめた。)

昔、彼は大阪に住んでいた時期があるらしく
そこでのダメ人間っぷりを表す伝説の数々

(「オレ、あの子好きになったかもしれん。。」と言った
相手の女性の顔を見たら、エルヴィン・ジョーンズそっくり(!)だったとかw)

を聞くにつけ

彼は・・・・ベースバカなんだな。

と長い間冷めた目でしか見られなかった。

しかし!
やはりベースのプレイは唯一無二。

こんな自分でも
かの有名な教則ビデオを
必死に探して見たくらいだから
自分より上の世代のベーシストの方々には
多大なる影響を与えたのは間違いない。

(江川ほーじんさんなんかは、自分的には特に爆風初期は
ラリー・グラハムよりルイスからの影響を強く感じる。)

印象的だったのは
「We Are The World」のメイキング映像で
突然メチャクチャ速いスラップをやるシーンで
ほんのチョットなのに
凄いインパクトがあって
今でも覚えている。

ダメ男だったけど
偉大なるベースバカだったよ、あなたは。

R.I.P.


★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2015-05-23 02:16 | SOUL/FUNK | Comments(0)

141008:皆既月食のお別れ〜Free

◎昨日、長年愛用していたベース【MOON JJ-4 WN】をお嫁に出しました。

a0028852_1153991.jpg


◎ムーンだけに皆既月食の日に(^=^)

◎ぶっちゃけジャズベというのは、どうも形的に自分には似合わないように感じていて(笑)あとメインがプレベで、あのエグイ音が元になっている僕のスタイルからすると、それほど頻繁に出番がある楽器ではありませんでしたが、クリアーで抜けが良く、パワフルだけれど素直な音色は透明感のある歌ものなんかにはピッタリだったし、シンガーによっては「アレがいい」とリクエストする人もいたりしたので、僕にとっては大事な楽器の一つでした。

◎それでも多少持て余し気味だったのは否めず。。。。あと経済的な理由もあって断腸の思いで売りにだしてみたところ、このベースの音も聴いたことあるし、試奏もしたことあるという一番いい方が速攻手を挙げてくださったので、昨日のうちにお渡ししました。

◎いい人の手元に行ってよかった。。。

◎でも、僕はあまり楽器を手放すことをする方ではないので、なんか嫁に出すみたいな、感傷的な気分になっちゃいましたネ(泣きはしなかったけど:笑)

◎僕自身、何回もいい楽器たちと「出会って」きたので、あのベースが相手の方にとっての「いい出会い」になったらいなーと思いました。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

◎あのベースで色んな曲を弾いてきたのですが、印象的だったのは


a0028852_11532971.jpg

<Dennice Williams / Free>


◎説明不要のソウルの名曲。

◎これはtresorでエリコちゃん不在でマコちゃんがピンで歌った時のライブでカバー。

◎クリアーで張りのあるムーンの音色はEarth, Wind & Fire系(この曲のオリジナルのバックはEW&F)のサウンドにはピッタリで弾きながら「おおーハマってる〜」って感じたのを覚えています。

◎プレベはやっぱり・・・・「オシャレ」じゃないよなー(笑)

◎また出会いがあったら手に入れようかな・・・・ジャズベ。


★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2014-10-09 11:57 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140829:End Of Summer〜Hot Fun In The Summertime

◎あんなに暑かったのに急に気温も下がって、暦もそうですが夏が終わりますね。

◎夏が好きな自分としては、ちょっと残念ですが。

◎ここ2年くらい、夏は「別れの季節」だったのですが、今年もお別れというか大きな決断をしました。

◎まあ、長い間かかわってきたことですから、ふんぎりをつけるのにも時間がかかったのですが、ちょうどいいタイミングが来たと感じましたので、ワガママ言わせてもらいました。

◎去年もそうでしたが散々悩んでいても、決める時はプツっと糸が切れるみたいになるんですね。

◎これが、自分を含めてーーみんなにいい結果をもたらすことを祈ります。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

◎夏と言えば。


a0028852_2354662.jpg

<Sly & The Family Stone / Hot Fun In The Summertime>


◎明るいような、なんか影もありーの。スライらしいといえばらしいナンバー。

◎ちょうど今日の空のよう。


★ お わ り ★


【2014年9月の注意報】
http://funkyakuma.exblog.jp/20134925/

●9/2(火)Soul Bumpin' Crew Session@渋谷神泉Lantern
●9/3(水)さちこJAPAN Session@高田馬場Diglight
●9/23(火:祭日)ウルトラナイスガイズ@四谷Sound Creek Doppo
[PR]



by funky-akuma | 2014-08-30 02:37 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140821:ポテチ〜Love, Love, Love

◎「フィッシュストーリー」と一緒にもう一本映画借りてました。


a0028852_246552.jpg

<ポテチ>


◎これも「フィッシュストーリー」同様、伊坂幸太郎の同名の短編集に収録されているお話。監督も同じく中村義洋氏。

◎そしてこの映画は震災にあった東北の人たちへの恩返しの意味で作られたものなのです。だから舞台が仙台。

◎伊坂作品は仙台舞台が多いですからね。

◎1時間程度の短い映画ですが、これがとてもよくて。

◎まず配役がバッチリ!

◎主役の濱田岳、彼女役の木村文乃(カワイイ!!!w)そして、黒澤役の大森南朋などなど原作のイメージにピッタリきました。

◎特にわたしは、お母さん役で石田えりが出て来たときには拍手しちゃいましたね★

◎ドラマティックでもなんでもない話ですが、最後・・・泣きます。

◎胸の中にポワっと明かりが灯る映画でした。

◎原作には無いオチにもニヤリ★

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

◎そして今日は狂おしくソウルな気分でしたので


a0028852_2471950.jpg

<Donny Hathaway / Love, Love, Love>


◎典型的フリー・ソウルな楽曲。

◎渋谷系ソウル?

◎ベースとパーカッションが効いてますね。

◎気持ちいいだろうなーこんな歌えたら。



★ お わ り ★


【2014年8月の注意報】
http://funkyakuma.exblog.jp/20053940/


●8/5(火)Soul Bumpin' Crew Session@渋谷神泉Lantern
●8/6(水)さちこJAPAN Session@高田馬場Diglight
●8/23(土)Sharla's Smile Live@立川AAカンパニー
[PR]



by funky-akuma | 2014-08-22 02:48 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140818:倍返しな夏休み〜I'm Still In Love With You

◎嗚呼、もう夏休み終わっちゃった。。。

◎ちょっと閉じてましたけど、生きてます(苦笑)

◎今年は、奥さんの実家に送り込んだセガレ弐号機以外の3人家族での夏休み。

◎去年は初盆で慌ただしかったのもあり、イベントは無しで静かに過ごすことに。

◎が、朝から高校野球〜夜はプロ野球と野球三昧決め込む、セガレ初号機にイライラ(苦笑)

◎我がセガレながらバカじゃなかろうか。。。

◎わたしは細かい予定以外はもっぱら読書。

◎最近は池井戸潤押しで★

◎そしてハマりついでにドラマ【半沢直樹】のDVDを借りてきてしまう。

◎TVはほとんど見ないので、放送当時はまったく見てなかった。

◎(実は「あまちゃん」も、なんだけど(汗))

◎なので、改めて。

◎原作もおもしろいが、ドラマは色々誇張してあって大げさな印象。

◎でもーーー世間がハマるのも分かる(^〜^)

◎ちょっと「24」シリーズのジャック・バウアーを思いだした(笑)

◎結局、家族でハマって一気に「大阪編」を制覇!

◎現在「東京編」に突入中★

◎密かに「近藤」を応援してしまう。なんか自分とシンクロするのよねん。

◎実は原作ではそれぞれ1回づつ程度しか出てこない「倍返しだ!」をキメ台詞にして何回も言わせたところが脚本の勝利だろうなーなんて。

◎何をエラそうにww

◎そして、今夜も多分、倍返し(笑)

◎休み中は狂おしい程の悩ましい歌声が聴きたくて


a0028852_1115215.jpg

<Al Green / I'm Still In Love With You>


◎ソウル・ファンには不人気でしょうが、このアルバムのアルの歌声の艶かしさといったら!

◎あーーこんな声で歌えたらな〜。


★ お わ り ★


【2014年8月の注意報】
http://funkyakuma.exblog.jp/20053940/


●8/5(火)Soul Bumpin' Crew Session@渋谷神泉Lantern
●8/6(水)さちこJAPAN Session@高田馬場Diglight
●8/23(土)Sharla's Smile Live@立川AAカンパニー
[PR]



by funky-akuma | 2014-08-19 01:13 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140715:内輪の論理〜By Your Side

◎仲間内だけで通じる価値観を僕は「内輪の論理」と読んでいます。

◎それは大抵つまらないものなのですが、内輪の中にいると本人たちはそれに気がつかないし、それが正しいと思いがちです。

◎でも、外側から見てみるとそれは痛々しいものに見えるものです。

◎その「内輪」の世界では常識的に考えれば異常な行動も、正しいと思い込んでしまったりします。

◎例えば内輪の主張のためには嘘をついてもいいとか。

◎内輪で悪いとされている相手を攻撃するためなら何をやっても許されるとか。

◎粛清してもいいとか。。。。

◎通常はおかしな行動が「それが最高だよ〜!」という内輪の論理によって正義の行動になってしまうのです。

◎共産主義なんて巨大な「内輪」だと思います。

◎これはもっと小さな、例えばバンドだったりの少人数の集まりも例外ではありません。

◎その少人数の更に限られた人数の中で「内輪の論理」というものが発生する場合もあるのです。(派閥ってやつですね)

◎例えばバンドのためと称して、通常であれば相手が怒ることぐらい分かるだろうというようなことが当たり前のように計画されてしまったりするものです。

◎それはもう「内輪の論理」で感覚が麻痺してしまってるんですね。

◎そして、それは崩壊の合図でもあります。。。

◎せっかくのクリエイティブな集まり/仲間を「内輪」にしてしまわないように・・・・気をつけなければいけませんね。(自戒を込めて)

◎今日はボケーーっとSadeを聴いてました。


a0028852_2421270.jpg

<Sade / By Your Side>


◎このホノボノとしたサウンドが心に染みます。

◎Sade演りたいなあーーー。


★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2014-07-16 02:44 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140629:「鹿男あをによし」〜That's The Way I Feel About 'Cha

◎「万城目学/鹿男あをによし」読了。

a0028852_3454667.jpg


◎友達に貸してもらった「プリンセス・トヨトミ」にいたく感動。ドラマにもなった本作を読んでみました。

◎「プリンセス〜」もそうでしたが、その奇想天外なシュチュエーションに驚かされるものの、読んでいるうちに納得して、結局また感動させられてしまいました。。。

◎この作者、頭おかしい(笑)

◎でもーーー大好き!!!(^o^)

◎今回も、胸の奥にじんわりとしたものが残りました。。。

◎また違うの読んでみよう★

◎そして、BGMは昨日から・・・


a0028852_346564.jpg

<Bobby Womack / That's The Way I Feel About 'Cha>


◎やっとSam Cookと再開できたのかな。

◎R. I. P.


★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2014-06-30 03:47 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140605:チャカる?〜What Cha' Gonna Do For Me

◎業界ではチャカ・カーンを聴くことを「チャカる」と言う・・・なんて冗談はさておき、今週は「80年代ソウル」な気分だったので、SOLAR関係から始まり、テディー・ライリー関係とか聴いてたのですが、当然チャカ・カーンにも行き着くわけであります。

◎ミュージシャンの中には、その人が出る前と後でプレイヤーのスタイルを変えてしまう革新的な人物が何人かいます。

◎例えばギターでいうところのジミヘンとかエディー・バン・ヘイレンとか。

◎ベーシストでいうとジェームス・ジェマーソンやジャコ、そしてラリー・グラハムとか。

◎それはもちろんボーカリストにも当てはまりまして、ソウル系の男性ボーカリストで言えば、サム・クックやマーヴィン・ゲイ。

◎そして、女性のボーカリストで言えばそれは、アレサ・フランクリンと・・・・チャカ・カーンでしょう!(もう一人、ホイットニー・ヒューストンも上げたいですね)

◎チャカはそれまで「ゴスペル出身者」が大部分を占めていたソウル系の女性ボーカルの中に、ジャズのエッセンスを持ち込んだのでした。

◎もちろん、チャカ以前にもジャズからソウルにクロスオーバーするボーカリストはいましたが(例えばロバータ・フラックとか)そのスタイルはメローに歌うものだったものに対して、チャカは張り裂けんばかりのパワフルな歌声とジャジーなフレージングを融合させたのでありました。

◎そして、そのスタイルは「16ビート」との相性がバツグンで、チャカ以降のソウル系女性ボーカリストはチャカのスタイルを基本に発展していくのです。

◎ちなみに、アレサとチャカのスタイルを融合させた「ハイブリッドな」ソウル系女性ボーカリストのスタイルを確立したのがホイットニーだと思っております。

◎そんなチャカをルーファスからソロから堪能しておりました。

◎個人的にはルーファスの「Rufusized」が一番好きですが、ソロもやっぱり素晴らしい、

◎そんなチャカのソロのナンバーで好きなのは月並みですけど


a0028852_393539.jpg

<Chaka Khan / What Cha' Gonna Do For Me>


◎邦題は「恋のハプニング」(笑)

◎わたくしごときが語るのも何ですが、やっぱり名曲ですねー。

◎アンソニー・ジャクソンの重心の低いベースがまた素晴らしい☆

◎ちなみに作曲はネッド・ドヒニーと、AWB(アヴェレージホワイトバンド)のへイミッシュ・シュチュアート。

◎AWBによりますセルフカバーもあります。


★ お わ り ★


【2014年6月の注意報】
http://funkyakuma.exblog.jp/19852144/

●6/2(月)Soul Session@Butcher八王子
●6/3(火)Soul Bumpin' Crew Session@渋谷神泉Lantern
●6/4(水)さちこJAPAN Session@高田馬場Diglight
●6/21(土)マクランド Live@四谷Doppo
●6/24(火)Lovetide Live@汐留
●6/25(水)Blues Rock Session@府中フライト
●6/28(土)Blues Heartbreakers Live@立川AAカンパニー
[PR]



by funky-akuma | 2014-06-06 03:13 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140601:プリンセス・トヨトミ〜Let Me Be Your Angel

◎再三言っておりますが、去年から急に読書づいております。

◎最近はブックオフに行ってもCDは見ないで、文庫本のコーナーでウハウハしているという有様(笑)。

◎そんなわたくしに、音楽以外で「読書家」のつながりというのも出来てきまして、そんな読書好きの方々から色々教えてもらったり借りたりしているのです。

◎そんな読書家の友達が貸してくれて、最近楽しんでいたのが【万城目 学(まきめ まなぶ)/プリンセス・トヨトミ】

a0028852_3592684.jpg


◎映画になっていたのでタイトルは知っていたのですが、いざ読み始めたら面白い!!!奇想天外なシュチュエーションながら最後には納得してしまう文章力と、特にわたくしなどのような立場ですとジーンときてしまうテーマ。。。読み終わったあとになんだか胸にポっと灯りが灯るような、そんなお話でした。

◎そして映画も見てみる・・・設定は大幅に違うけれど、大事なテーマはしっかり残し、尚かつ堤真一と中井貴一の二人のやりとりが見応え十分で、こちらも感動させてもらいました。

◎読書からこんなに楽しみが広がるなんて・・・うれしいですねえ。

◎さあ!次は大好きな伊坂幸太郎の「オー!ファーザー」行ってみよう☆

◎そして、今日の読書のBGMはSoulナンバーでした!!


a0028852_3573930.jpg

<Stacy Lattisaw / Let Me Be Your Angel>


Rhinoのソウルバラードのコンピから。
落差のある展開が胸を打つ、佳曲ですね。
このコンピ、音もいいし選曲も素晴らしくてオススメですよ〜☆


★ お わ り ★


【2014年6月の注意報】
http://funkyakuma.exblog.jp/19852144/

●6/2(月)Soul Session@Butcher八王子
●6/3(火)Soul Bumpin' Crew Session@渋谷神泉Lantern
●6/4(水)さちこJAPAN Session@高田馬場Diglight
●6/21(土)マクランド Live@四谷Doppo
●6/24(火)Lovetide Live@汐留
●6/25(水)Blues Rock Session@府中フライト
●6/28(土)Blues Heartbreakers Live@立川AAカンパニー
[PR]



by funky-akuma | 2014-06-02 04:00 | SOUL/FUNK | Comments(0)

140423:不幸の連鎖〜Soul Shadow

最近、不幸なことが連なっておりまして
まず、よく知ってるお客さんが突然
ひとりは亡くなり(しかも、ひき逃げ・・・)
もうひとりは倒れて現在集中治療室。
(その倒れた1時間前に会ってた!)
あげくに昼間の勤め先の社長の身内にも不幸が。

そんな空気にちょっと危機感をもって
いつもはめんどくさがる病院にも
行ってみたのですが。
(まあ、過労程度でよかった)

なんかまだありそうな予感がして嫌ですね。

====================

嫌な雰囲気を消し去ろうと
いろいろ聴いてみてますが
今日はコレ。

<The Crusaders / Soul Shadow>

ビル・ウェザースの
浪々とした歌い口が印象的な
佳曲ですね。

ボクはこの曲の
ジョー・サンプルのピアノソロが好き☆



★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2014-04-24 03:21 | SOUL/FUNK | Comments(0)

Bassistあくまの日々をぶっちゃけ
by funky-akuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

CONTENTS

【Profile】
下北沢在住Bassist。
Soul/Funk系中心ですが
タテでもヨコでも
ノリはおまかせ!
ってな感じで
好きなものなら
何でもOK!な
単細胞ミュージシャン。

【あくまの音楽履歴】
http://funkyakuma.exblog.jp/13731219/

***********
mixi:
ID=363119
HNは【あくま】です★

Twitter:
http://twitter.com/funkyakuma

Facebook
http://facebook.com/funkyakuma

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

最新のコメント

ええええ!!そうなんです..
by funky-akuma at 12:29
うちの相方も、先日、手術..
by 赤めがね at 20:01
きよぴーさん。 コメン..
by funky-akuma at 16:00
ご無沙汰しておりますm(..
by きよぴー at 13:03
貴重なお話ありがとうござ..
by funky-akuma at 11:58
お疲れ様です。本日「O」..
by kuroneko-st at 08:42
コメントありがとうござい..
by funky-akuma at 13:55
こんにちわ。 本店。 ..
by さらパパ at 14:13
おーーかえるちゃんも!!..
by funky-akuma at 02:34
わ〜♪ 私も今年でブロ..
by かえる at 02:47

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
早朝ライブ
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの9月
from まさぼうの「つれづれてます」
トラ してまいりました
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの6月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの4月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの1月
from まさぼうの「つれづれてます」

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧