Sympathy for the Devil

<   2006年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧




日本の隣の引っ越しオバサン

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u30B9%u30DD%u30FC%u30C4%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

ガハハハハ★((((^目^))))
なんで毎度毎度こうなるのかなーー。
挑発なんてしてないじゃん。
結局騒いでるのは韓国だけだし。
(あたりまえだ)
よっぽど自意識過剰なんだねえ。

困ったもんだ。
お隣の「引っ越しオバサン」
a0028852_2124663.jpg

[PR]



by funky-akuma | 2006-02-28 02:13 | ★雑談★ | Comments(0)

2/27(Mon): 峠は越した〜Funky Miracle

究極の金欠状態も今日で終わり。

もう峠は越しました。

明日はハジけるぞ!!(^0^)/♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【The Meters Night】スタジオ版

開催日時:2006年02月28日
場所:西荻窪スタジオUEN L1スタジオ(38畳)
http://uen.co.jp/uen/main.html
時間:20〜23時(予定)
内容:Metersの曲を中心にセッションしてみます。
参加費:1000円

Session List
*Cissy Strut
*Live Wire
*Ease Back
*Look - ka Py Py
*Funky Miracle
*Yeah You're Right
*Little Old Money Maker
*Chicken Strut
*Same Old Thing
*Tippi - Toes
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだ鍵盤募集中で〜す!!!

*****************************

先に盛り上がっておこう★


<The Meters / Funky Miracle>


この曲のベースの音がオイラの理想的プレベサウンド。
ともかく太いんだ!!!
で、オイラの本妻は限りなくこの音に近づくようにセッティングしてあります。でも、ご本人のジョージ・ポーターJrはオイラの本妻を弾いて一言。

「弦高が低すぎるなあ」

で、ご本人のをさわったら・・・・

こんなの弾けるかい!!!っちゅう高さでした。
弦もメチャ太いし。

でも理想だわーー。
明日は久々に自分のスタイル全開でいけそうです。
楽しみ〜★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-27 23:17 | GUMBO | Comments(0)

2/26(Sun): 潜伏〜Stubborne Kind Of Fellow

寄り道しません。

外出しません。

給料日までもう少し・・・。

*****************************

今日も帰ってからはCD編集。(現場だった)
また1枚焼きました。
そして、その後選曲していたのは「Motown」コレクション。
ネタには困らないが、どれを外すかに悩むアイテム。。。
出来れば5枚組(^^)にしたいくらいだけど、あーだこーだと組み替えながら(この時間が楽しい★)1枚にまとめてみた。

そして久しぶりに名曲の数々にふれて、改めて感動。
名曲ばっかりやん。。。
昨日もそうだったけど、偉大な先人たちが残したお宝に感謝・感謝の気持ちでイッパイですわ。

そして今日特に耳を引いたのは・・・


<Marvin Gaye / Stubborne Kind Of Fellow>


若かりし頃のマーヴィンのハツラツとした歌声にハッ!とする。

当時、マーヴィンは自分の声に力強さがないことにコンプレックスを持っていたそうだけど、それから試行錯誤の末あの「セクシャル」な唄法を身につけたのでしょう。

コンプレックスは発明の母なのかな?(^_^)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-26 23:53 | SOUL/FUNK | Comments(0)

2/25(Sat): 神降臨〜Atlantic R&B

急にCD編集の神(?)が降りてきたらしく、キリ番記念CDの選曲がドンドン出来ている。

昨日から始めてもう3枚分。
うち1枚は焼きまで完了。
他の分も構想は固まりつつあるので、このまま一気に全部行ってしまいたい。

やれば出来るじゃん★(^〜^)

*****************************

その選曲の過程で【Atlantic Record】の音源を集中的に聴く。


うーーーー素晴らしすぎ★


近年、『永遠のモータウン』の影響か、MOTOWNは再評価されてるけど『Atlantic』の話題はあまり上ることがない。。。でも、黒人音楽を語る上では絶対外せないレーベルなのだ。

古くは、かのBen E. Kingが在籍していたThe DriftersやThe Coasters。そしてRay Charles!中期にはAretha Franklin、Wilson Pickett、Sam & Dave、Otis Redding(STAXの前期はAtlantic配給だったのです)そして後期にはDonny Hathaway。ダーーっと眺めても、なんと蒼々たるメンツ!!

で、昔ですがアナログの2枚組でこんなコンピのシリーズがあったのです。


a0028852_2435950.jpg

<Atlantic Rhythm & Blues 1947〜1974>


時期で当時の代表曲を集めたモノで全7枚だったのですが、これがすごくいいコンピで、周りではオイラを含めてこのコンピからSoul Musicに入っていきました。で、CDもありましたが、アナログより曲数が少ない。しかも現在廃盤。。。

ズラーーっと順番に(vol.1と2は持ってないのでvol.3から)CDで聴いてましたが、特にvol.6〜7の充実ぶりはタメ息出ちゃいます。だってvol.6なんて・・・・

01.Land Of 1000 Dances - Wilson Pickett
02.Knock On Wood - Eddie Floyd
03.Try A Little Tenderness - Otis Redding
04.Mustang Sally - Wilson Pickett
05.When Something Is Wrong With My Baby - Sam & Dave
06.Sweet Soul Music - Arthur Conley
07.Soul Man - Sam & Dave
08.I Never Loved A Man (The Way I Love You) - Aretha Franklin
・・・・・・・・・・・

ネっ?オイシイ選曲でしょ??
コレ1枚あればSoul系のハコバンのネタに困らない(^_^)

CD廃盤ですがたまーーに中古を見かけることがあります。
もし見つけたら即買いですヨ!!!

Check It Out★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-25 23:42 | SOUL/FUNK | Comments(0)

2/23(Thu): 騒動の後・・〜Us Three

今朝は思わず寝過ぎて遅刻ギリだった。

机を見たら・・・・

伝言の付箋でイッパイ。。

&FAXが束に。。

よーーし★そうこなくっちゃ!!!(^□^)/

*****************************

またSoul Lady、アサちゃんの日記を見てたら・・

うわ!!US3だ!!
懐かしいーーー★

で、それに影響されまして今宵はJazz Bar開店です。

まずは<Harbie Hancock / Empyrean Isles>
US3ネタといえばこのアルバム収録の「Cantaloupe Island」ですバイ。オイラはこのアルバムでのFreddie Hubbardが大好き★

続きましては<Lou Donaldson / Here 'Tis>
この時期のルー独特のユルさが心地よいアルバムです。ちなみにこれの3曲目「Cool Blues」もUS3ネタ。

そして最後はUS3というグループ名の由来になったコレ!


a0028852_1562562.jpg

<Horace Parlan / Us Three>


ピアノ・トリオでの録音ながら、なんだか得体の知れない緊張感のある演奏がつまったアルバムかな。ある意味Hip-Hop的ニオイのする音。そのままRap乗せられそうだもの。

しかし、この辺のBlue Noteのジャケはホント素晴らしいです。
アナログで買って、飾っておきたいですねえー。

なんだか騒がしいJazz Barでしたが、本日はこれにて閉店。。。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-23 23:55 | JAZZ/FUSION | Comments(0)

2/22(Wed): 続・三バカ兄弟騒動記〜Look-ka Py Py

三バカ兄弟生活2日目。
朝は普段にない緊張感でキチっと起床。
セガレ1号曰く。

「お母さんより早く起きた」

とりあえず買い置きしてあったレーズン・ロールパン(オイラの好物なのだ)を朝食として与え、セガレ1号を無事学校へと送り出す。

ここで一応役目は終わったので、セガレ2号に「機関車トーマス」のDVDを見せている間、もう一眠り。でも、トーマスは短いからすぐ起こされたけど。

「昼は何がいい??」「オリジン弁当!フォーー★」・・・実に安上がりに躾けられたセガレの希望でオリジンへ。久しぶりに「笑っていいとも」なぞ見つつ昼食。で、食べたら休む間もなくセガレ1号を迎えに学校へ。最近物騒なので集団下校なのだそう。でも正直、都会より田舎の方が危ない気がするよ。今の日本は。

家に居てもうるさいばかりなので、公園でサッカー。
すぐに息が上がるダメなオヤジ(^〜^)

1時間くらいでうちに帰ると、急に眠気が・・・まあ休みといえば休みの日なので、またちょっと一眠り。なんだか普段の睡眠不足を解消してるみたい・・・。この時セガレどもも一緒に昼寝。セガレ1号が布団に入り、一言。

「お父さんはビッグな湯たんぽだ」

・・・(苦笑)

目覚めると7時ごろカミさんが着くという連絡あり。
じゃあ、外でメシでもということにして最近近所にOPENした「※ーミアン」で待ち合わせ。実は※ーミアンには初めて入った(今まで近くになくて)けど・・・オイラは「※将」の方が好きだな。だって麺がのびてるんだもん。

文句を言いつつも、たらふく食べて帰宅。
土産のドラ焼(美味!)を食べつつ様子を聞く。
手術は成功だったらしく、一安心。
ただ2週間ほど入院になるとのこと。
まあ完全介護らしいから、あとは楽みたいだけどね。
春休みになったら行ってみるか。

昼寝したためか、中々寝なかったセガレどももやっとスイッチOFF。オイラも眠くなってきたから寝るか。

さて、明日からはまたいつもの生活。

でも仕事に行くのが・・・怖いなあ(^〜^)

*****************************

静かになったので、ちょっとベースの練習。
練習曲です。


<The Meters / Look-ka Py Py>


ベースはもうOK。
ついでにコーラスも練習しておこう。

さあーーご一緒に。

パンチ・パ〜マ♪
パンチ・パ〜マ♪
パンチ・パ〜マ♪
パンチ・パ〜マ♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-22 23:10 | GUMBO | Comments(0)

2/21(Tue): 三バカ兄弟?騒動記〜Migration

明日、急遽オヤジさんが手術することになり
心配だろうからとカミさんを実家に帰すことにした。
しかも、病室は子供は入れないからカミさん一人の方がいいだろうということになり、初の「三バカ兄弟」(?)だけの生活に。

とりあえず6時ごろカミさんを送り出してから、部屋でKool & The Gangをかけて一騒ぎ(^^)したあと、「腹減ったー」というセガレ2号の切実な訴えによって、近所の【ゴッホ】というカレー屋に。
ここはこぢんまりした店なのだけど、知る人ぞ知るオイシイお店で、もうかれこれ10年通ってます。今日も「肉いっぱいのカリー」(鶏肉)ってやつを大盛りで爆食。いつもは異常に食うのが遅いセガレどももこの店では無言でガツガツ食べる。

ううーーー満足★

悪ガキ3人は監視が居ないことをいいことに、そのままおやつを買い込んで帰宅。風呂に入った後<人生ゲーム>なぞやってみる。今日やったのはドラえもんのヤツなので、別にどうということはないが、ホントの「人生ゲーム」をこの歳でやると設定がリアルで笑えないことも・・・ハハハ。このゲームは大人げないオイラが(^_^)一人勝ちしてしまったが、それがおもしろくないセガレ1号は「お母さんがいないから盛り上がらない」と憎まれ口を叩く。腹がたったので、捕まえてスピニング・トー・ホールドで注意を促す。

その後、いつもと違う状況に浮かれ・弾けてしまったセガレどもは、中々寝ようとしない。何冊も本を読むハメになり、だんだん飽きてきたから、Rapで(^^)絵本を読んでやったら異常にウケでしまい、更にヒートアップ・・・・。結局、強制的に電気を消してオイラも布団に入り、一緒に寝てやっと小あくまどももスイッチが切れて閉店となる。

そしたら、オイラも寝てしまった!!ハハハハ。。。

そんなこともあり、明日は休みをとった。
カミさんは明日の夜帰ってくる。

さて・・・明日の朝、無事起きられるか!?(^_^)

*****************************

まだ頭の中は「Bump City」が鳴り続けてますが、そんな気分を落ち着かせる1枚をチョイス。


a0028852_2372633.jpg

<Dave Grusin / Migration>


グルーシン'89年の作品。
グルーシンの何が好きかって・・音色。
全ての音の「音色」が心地いいんですよねえ。

またこのアルバムは「L,A.録音」と「N.Y.録音」が交互に並んでまして、L.A.はエイブとハーヴィー・メイソン。N.Y.はマーカスとオマー・ハキムというリズム隊という豪華なリズム隊の競演となってます。こうして聞くと、それぞれのリズムのニュアンスや間といったものの違いがハッキリ感じられて興味深いものです。特に7曲目「In The Middle Of Night」と8曲目「T.K.O.」など両組それぞれのの特徴が出てますねえ。

そして、なによりご本人のピアノのタッチが・・・この柔らかいタッチはグルーシンならではです。

っという訳で<FUSION風邪>はまたぶり返してるわけだ★
ガハハハハ(((^目^)))

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-21 23:36 | JAZZ/FUSION | Comments(0)

2/20(Mon): TOP★満喫〜What Is Hip?

行って参りましたヨ。

Tower Of Power 東京公演@BLUENOTE TOKYO。

新しいBLUENOTEは初めてだったけど、広くなったなーというのが感想。結構余裕を持って座れました。でも、すし詰め状態ながらもアーティストに手が届きそうだった前も店もよかったけどね。音は・・・前の方がよかったかも。低音が回ってた。

で、TOPです。
客電が落ちて、ゾロゾロやってきましたオジさんたち。
ああーー!!ガリバルディー!!
あああーーー!!ロッコ!!!
興奮する我々。
ロッコ、すっかりやせてジェンキンスさんみたいになってた。
でも、あのPlayは変わらない!!っというよりいつも以上に弾きまくってました。クプクプクプクプ・・・もう最高★

今回はVocalが「ビーチバレーしすぎた松山千春」みたいな黒人さんでしたが、結構キーが初代Lenny Williamsに近くて好感。昔の曲の違和感もあまり感じなかった。

しっかし・・・盛り上がりましたー★
BLUENOTEなのに総立ち!!!
アレはーーー我慢できないでしょ(^0^)/
そういうオイラも我慢できなくて、踊るは叫ぶはで大変!!

なんだか足が痛いんだけど(苦笑)

いやいや。
貯金を崩したかいがありましたヨ。

ta★kettieさん、ヒロさんありがとう★

*****************************

そして、キメの曲はやはりコレでした!!!


a0028852_1384080.jpg

<Tower Of Power / What's Is Hip?>


やっぱり、本物は違うな。
もっかい練習します。

よかったよーーーTOP★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-20 23:37 | SOUL/FUNK | Comments(0)

2/19(Sun): 明日会いに行くよ〜Knock Yourself Out

明日、会いに行くぞ。

http://www.bluenote.co.jp/art/20060220.html

何年ぶりかなーー。
っていうか、ブルーノート自体が・・・実は移転してから行ったことないのです。

だって高いんだもん。

生活でいっぱいの(下流ですから(^^))オイラには縁がなくなってました。

でも、明日は行っちゃうもんねーー。
貯金崩しちゃうもんねーー。
あーーでも、ご同行のみなさま。
行くだけで力つきますので、終了後はおつきあい出来ませんが、ご勘弁を(^〜^)

*****************************

では明日の心の準備を。


<Tower Of Power / Knock Yourself Out>


もちろん約24分のLive Version★
昔見たときはやってたけど・・・今はどうかな??


遠足前の子供の気分(^▽^)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-19 23:35 | SOUL/FUNK | Comments(0)

2/18(Sat): 休養日〜The Dude

休み・・・というよりとりあえず身体を休める日になった本日。
正に『休養日』ですな。

だからひたすら寝よう!と思ったのに、やはりガキどもに強制起床させられる・・・わーーった!起きる・起きる!!

で、カミさんはPTAのお仕事で学校へ。

具合も良くなったし、天気もいいからバイクの洗車。
オイラ、趣味洗車ですから。エエ。
ピッカピカにしますよ。
そんなオイラのマスト・アイテムが【ゴールド・グリッター】

http://homepage2.nifty.com/ks_factory/glitter.htm

このWAXが超便利★
コレで洗車時間と仕上がりが良くなりました。

そして、今日もピーッカピカー★

でも、明日からまた天気悪くなるらしい・・・。

*****************************

Soul Bar開店です。

まずはしっとりと<Adriana Evans>から。
このアルバム、R&Bながら生のフィーリングがたっぷりですので「打ち込みはちょっと・・」という方にもオススメです。まあ、なによりご本人の歌声が!!!・・・Deniece Williamsなんかがスキな方にはたまらんでしょう。

そして、グラディス姐さんの声が聴きたくて<Gladys Knight & The Pips>を。やっぱりブッダ時代の名曲『Midnight Train To Georgia』だよ!!!哀愁のサビが・・酒に染みるぜ。

さてこのまましっとり・・・となると思いきや、なんだか盛り上がって来ましたので、エーーーーイ!!こうなったらDisco祭りじゃ〜〜〜〜!!!

でまず、また来日するらしいナイル・ロジャースの<CHIC>!!
オイラにとってCHICは故バーナード・エドワーズの魔性のベースラインなんだけど。で、その魔性のベースラインに酔わされる。。。『Le Freak』も『Good Times』もスキだけど、やっぱり『Dance Dance Dance』で昇天★ トばされました。

そして、バーナード・エドワーズの次は・・・ルイス・ジョンソン!!!ということでコレ。


a0028852_1475815.jpg

<Quincy Jones / The Dude>


愛のコ〜リ〜ダ♪の入ってるヤツですが、コレは全編ルイス・ジョンソンのスラップが効きまくってますので、たまりません。
腰がウズきまくり。ブラザース・ジョンソンは全然イケてないですが、この辺のPlayを聴くと凄いベーシストだと思える。(性格と女性の趣味は最悪らしいが)

というわけで、結局Diosco Partyと化してしまった【Soul Bar あくま】Van McCoyの<Hustle>を聴きながら閉店させていただきます・・・・。

またのお越しを〜〜〜★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆BBSもあるぞ◆ こちらもどーぞ。
あくまのBBS
[PR]



by funky-akuma | 2006-02-18 23:46 | SOUL/FUNK | Comments(0)

Bassistあくまの日々をぶっちゃけ
by funky-akuma
プロフィールを見る
画像一覧

CONTENTS

【Profile】
下北沢在住Bassist。
Soul/Funk系中心ですが
タテでもヨコでも
ノリはおまかせ!
ってな感じで
好きなものなら
何でもOK!な
単細胞ミュージシャン。

【あくまの音楽履歴】
http://funkyakuma.exblog.jp/13731219/

***********
mixi:
ID=363119
HNは【あくま】です★

Twitter:
http://twitter.com/funkyakuma

Facebook
http://facebook.com/funkyakuma

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

最新のコメント

ええええ!!そうなんです..
by funky-akuma at 12:29
うちの相方も、先日、手術..
by 赤めがね at 20:01
きよぴーさん。 コメン..
by funky-akuma at 16:00
ご無沙汰しておりますm(..
by きよぴー at 13:03
貴重なお話ありがとうござ..
by funky-akuma at 11:58
お疲れ様です。本日「O」..
by kuroneko-st at 08:42
コメントありがとうござい..
by funky-akuma at 13:55
こんにちわ。 本店。 ..
by さらパパ at 14:13
おーーかえるちゃんも!!..
by funky-akuma at 02:34
わ〜♪ 私も今年でブロ..
by かえる at 02:47

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
早朝ライブ
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの9月
from まさぼうの「つれづれてます」
トラ してまいりました
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの6月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの4月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの1月
from まさぼうの「つれづれてます」

検索

ファン

ブログジャンル