Sympathy for the Devil

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧




[160317] 西加奈子/きいろいゾウ

a0028852_23450353.jpeg


東京から片田舎に越してきた若い夫婦「ムコさん」と「ツマ」。ムコさんはまだ売れない小説家で、ツマには動物や植物の声が聞こえる。仲睦まじく息のあった2人だったが、ある日東京からの手紙をムコさんが受け取ってから、2人の間に小さな影が落ち始める。。。
*
西加奈子、2冊目。
*
ボクーーーこのはなしダイスキです。
*
ポンボンとテンポよく進んでいく前半。以前読んだ「白いしるし」の時も思ったのですが、西加奈子の文章というのはとてもスピード感というか「風」を感じます。
*
それが、東京からの手紙以降、その風がパタっと止んでしまうのです。
*
まずその「筆によるスピードコントロール」が素晴らしいと思いました。
*
そしてムコさんとツマの関係。
*
そのやりとりの可笑しさと、お互いを想う気持ちに別に悲しくもないのにホロホロきました。。。だって、うちにもいるんです。ツマとソックリな人が。
*
この小説はこの夫婦が主人公の話ではありますが、他にも様々な「夫婦の愛の形」が描かれています。それがまたそれぞれ、ジワッと胸に響くんですよね。
*
同じ夫婦愛を描いた、有川浩の「ストーリー・セラー」より、ちょっとファンタジーなこの作品の方にリアリティーを感じて、感情移入してしまいまい、普段より読むスピードを緩めて、じっくりと読んでしまいました。。。
*
しかし、西加奈子の語る「愛」は暑苦しいねー(笑)みんな全力。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-17 23:43 | BOOK | Comments(0)

[160314] 高田郁/夏天の虹

a0028852_23423533.jpeg


料理人、澪が周囲の助力を得ながら料理人として、人として成長していくシリーズ「みをつくし料理帖」第7巻。
*
悲しい。悲しすぎる7巻です。
*
この一冊の中で澪は何度も打ちのめされます。
*
それこそ「何もそこまでーー」と思ってしまうほどに。。。
*
ウワサで、この巻で起こることを聞いてはいましたが、わかっていてもショッキングでした。。。
*
それはその事件の前の幸せの描写があまりにも見事で素晴らしいから、その落差に騒然としてしまうのです。
*
上手い。素晴らしく上手い展開だけどーーー喜べない。
*
前巻が「下り坂」だとしたら、この巻は「谷」ーーだと思いたいですね。
*
あとは登っていくだけだよ。(すっかり、つる屋の関係者の気持ちですね(苦笑))


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-14 23:41 | BOOK | Comments(0)

[160312] 有川浩/ストーリー・セラー

a0028852_23394944.jpeg


ある日、妻が「物事について悩み考えると寿命が縮んでしまう」奇病だと告知された夫。だが、妻の職業は小説家だった。。。
*
インスタですごくよく見かけるので、興味が膨らんで買ってきてしまいました。有川浩はもっと色々読んでみたいと思っていたいうのもありますけど。
*
タイトルの「ストーリー・セラー」。「ストーリー・テラー(語り部)」は聞いたことあるけれど「セラー」ってなんだろう?と思っていたのですが、読み進めて納得。なるほど、「seller(売る人)」で「話を売る人=職業小説家」というニュアンスなんですね。
*
読んだ方の感想で純粋な「夫婦愛」のストーリーなのかと思っていたのですが、これはそんな単純なものではないですね。
*
ここでの、人は大切な人を失う時、理性を超えた、ある意味狂気の域まで入り込んでしまうんだーーという「愛情の狂気性」の描写が、ボクにはちょっと刺激が強すぎて一瞬本を遠ざけたい気持ちになりました。(Side AもBも)特にあの文字だらけのページにはぞくっとしましたね。
*
深読みしすぎですかね。。。
*
ちなみにSide Aは小説、Side Bが現実ーーなんだと思ったのですが、なんだかそれでも割り切れないニュアンスがあって結果モヤモヤしてしまい、もう一度振り返って所々読み直してしまいました。こんなこともあんまり無いのですが。
*
「レインツリーの国」の時も感じたのですが、有川浩・・一筋縄ではいかない人ですね。
*
作者はこの作品で何を伝えたかったんだろう。。。やっぱり今でもモヤモヤしています。また改めて読んでみよう。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-12 23:38 | BOOK | Comments(0)

[160312] 高田郁/心星ひとつ

a0028852_23374669.jpeg


料理人、澪が周囲の助力を得ながら料理人として、人として成長していくシリーズ「みをつくし料理帖」第6巻。
*
今回は澪が揺れます。
*
全4話に渡って、揺れに揺れるのです。
*
それはどう考えても究極の選択であり、出口はないように思えてしまうのですが、2話目のりう、4話目の源斎、それぞれの一言が読んでいるこちらも「ハッ!」とさせられ、心のモヤモヤがサササーーーっと晴れるようでした。そう。そうなんだよね。。。
*
このシリーズ「みをつくし料理帖」において、この巻は最も重要な一冊になるのでしょう。そして、最も印象的なシーンとなると今の時点でも思えます。
*
澪も揺れたけど、ボクの心も揺らされました。作者にーーーまたやられましたね(笑)
*
でも、ボクも何か迷うことがあったらーーこの話を読み返そうと思います。
*
いい話だったなぁ。。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-12 23:36 | BOOK | Comments(0)

[160311] 伊坂幸太郎/残り全部バケーション

a0028852_23352498.jpeg


裏稼業の下請け、溝口と岡田。父親の浮気から離婚となり一家離散となる早坂沙希と父母。岡田が適当な番号に送った「友達になろうよ」というメールに早坂の父親が返事をしたことから始まる物語。。。
*
久しぶりの伊坂幸太郎作品。
*
コロコロと視点と時間軸が変わる構成。変な理屈をこねるちょっとキレた人物。そしてバラバラな話が最後につながっていく展開ーーと伊坂幸太郎の特徴を存分に盛り込んだ作品で、読んでいて「コレコレ!」と嬉しくなります。(最近の話は実験的な匂いがキツすぎて、ちょっとフラストレーションを感じることがあったので)
*
大きく主人公は溝口と岡田。そのどちらもが実はいい人じゃないか!という悪い奴で(笑)こちらもやっぱり伊坂幸太郎らしいキャラ設定でした。(ゴルゴ13全部読むとか( ^ω^ ))
*
また、このふたりが時々「はっ」とするようないいセリフを吐くんですよね。それはタイトルたる「残り全部バケーション」もそう。最後の種明かしもなんだかホワンとした気分になります。
*
そういえば終わり方は「バイバイ、ブラックバード」みたいでしたね。ああいう終わり方も伊坂幸太郎らしい。
*
ちょっと肩の力が抜けた、いい一冊でした。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-11 23:34 | BOOK | Comments(0)

[160310] TOMO アコースティックソウルLIVE@川崎 THE CAMP

a0028852_16384522.jpg


昨日は川崎のレストラン「THE CAMP」さんで
アコースティックライブでした。

たーーくさんのご来店、ありがとうございました!!


<160310@川崎 THE CAMP>
-1st-
01. Georgia On My Mind / Ray Charles
02. No Woman No Cry / Bob Marley & The Wailers
03. Mercy / Duffy
04. People Get Ready / The Impressions (feat. NAOKO)
05. Summertime
06. If I Ain't Got You / Alicia Keys

-2nd-
07. リバーサイドホテル / 井上陽水
08. Sweet Memories / 松田聖子
09. What A Wonderful World / Louis Armstrong
10. The Way You Make Me Feel / Michael Jackson
12. 歌うたいのバラッド / 斉藤和義

-アンコール-
13. Happy / Pharell (feat. NAOKO)
14. Georgia On My Mind / Ray Charles

*メンバー*
Vo_TOMO YUKI
G_SAITO KAZU
Per_YOSHINORI HIRANO(f50)
B_AKUMA

Guest Vo_NAOKO ICHIKAWA


ボーカル、トモさんとは一昨年の末に会って仲良くなり、FB上でどうも音楽趣味(METAL以外ねw)が近いみたいーーとお互い認識はありましたが、一緒に音を出すのは今回が初めてでした。

いや〜彼女、メチャメチャ好きなタイプのボーカリストでしたねー。

KAZUさんと平野はマイさんとの「Mai Project」で一緒だったので気心知れた仲。息もピッタリで、リハからかなーり進化した(笑)アレンジになった本番でも問題なく気持ちのいい音を重ねられました。

そしてゲストボーカルの直子さん。トモさんとも息がぴったりで姉妹みたい(^^)音に彩りを加えていただきました。

ボクは「雰囲気モノ」ということで(笑)サイレントベースの「大妻静」さんを久しぶりに投入。取扱は大変ですが、やっぱりアコースティックなライブではかなり効果的でしたねー。(まだまだ修行が必要ですが)

お客さんにも喜んでいただけたみたいで、初の場所・初の組み合わせながらいいフィーリングを残す事が出来たと思います。

惜しむらくはせっかく美味しそうなお店の料理が食べられなかったことかな(笑)

またこのメンバーではやりたいですね。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-11 16:42 | LIVE REPORT | Comments(0)

[160308] ゴーセッション@下北沢Music Island O

a0028852_1055171.jpg


火曜日は今月2回目のゴーセッションでした!

参加のみなみなさま!ありがとうございました!!

今回はーーーいつも以上にホストの「試されてる感」(^目^ii)が強い選曲が多かったですねー。MISIAの「Everything」とか(!)もう期末テスト受けてるみたいでした(^ー^)

でも、ボーカル祭りで盛り上がりました。やっぱり歌ものLOVE★です。

みなさん「気持ちよかったー!」と帰っていかれたのがホスト冥利につきますねえ。

次回は来月の第一水曜、4/3の開催です!!

ネタもってこい★(^目^)))


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-10 10:06 | Session | Comments(0)

[160309] 高田郁/小夜しぐれ

a0028852_23292900.jpeg


料理人、澪が周囲の助力を得ながら料理人として、人として成長していくシリーズ「みをつくし料理帖」第5巻。
*
安定の面白さ、です。
*
そして、またちょっとだけ話が進みます。
*
今回はつる屋店主、種市の秘密と伊勢屋の美緒の決断ですね。どちらも短い中で山場があり、締めもしっかり締められていて、いつもながら完成度が高いなぁーと感心します。
*
そして、最後の一話だけ主人公が違う、言わば「スピンオフ」なストーリーが。これが小ぶりながらすごく良く出来ていて、それぞれの登場人物のキャラが本編以上に立っているし、場面場面の状況が目に浮かんで、ついニヤニヤしながら読んでしまいます。そうか〜数馬っていうんだ(笑)
*
こういう遊びが出来るのも、本編の安定感あってこそですね。
*
さて、いよいよ後半へと突入です。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-09 23:28 | BOOK | Comments(0)

[160306] 浜田ナギる

a0028852_1654650.jpg


昨日はあいにくの雨の中、アキバまで。
久しぶりにリハスタ。
(最近、リハスタでリハすることなくてねー)

この日は、なぎちゃんの浜田麻里のカバーバンド

【H.N.P.】(浜田ナギプロジェクト)

が久しぶりに動くので、そのリハーサル。
なんだかんだで4回目のライブが決まったのです。

このバンド、メンバーの仲が非常によろしく(^_^)
女性陣だけで温泉旅行に行ってしまうくらい。
(ひたすら呑んでいたらしいが(苦笑))
そんないい雰囲気で、笑い声の絶えない時間でありました。

(ちゃんと練習もしたけどね)

ライブは4/3(日)場所は新中野弁天であります。

ガッツリ「浜田ナギる」ので

(なぎちゃんの周囲では、酔ってつぶれることを「ナギる」って言うらしいよ(笑))

お時間ありましたら、聴きにきてやってください。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-07 16:08 | Music Life | Comments(0)

[160307] 辻村深月/ネオカル日和

a0028852_12313287.jpeg


辻村深月が好きな「ネオカルチャー」へのルポを中心に他のエッセイや、ショートストーリーを集めた一冊。
*
やっと読めましたーー。基本、新刊はあまり買わないようにしているんですが、どうしてもガマン出来なくて。。でも、大好きな辻村深月のエッセイ、と聞いて恋人の卒業アルバムを見るように(笑)ドキドキしながら読みました。
*
そして、期待通りの面白さでしたね。
*
まず最初に感じたのは、大きな、大きな「藤子不二雄作品」への愛!!「凍りのくじら」で「ドラえもん」が好きだとは知っていましたが、まさかこれほどとは!(^_^;)この人の前ではドラえもんの批判は出来ないw
*
あと「パーマン」を語る熱い口調も印象的でした。そうか、ラブストーリーねぇ。。その視点はなかったです。
*
個人的には「ガンダム」ネタが嬉しかったですねー(ボクもガンヲタなので(笑))
*
しかし、こういう軽い文書を読むと、改めて辻村深月の文章力を思い知らされます。
*
ドラえもんの話も、能の話も、映画の話も、そしてポケモンの話に至るまで、短いのにすぐに引き込まれてしまいました。しかも、どれも熱い!!
*
でも、ボクも辻村深月を語らせたらーーこうなっちゃうかな?(笑)
*
ショートストーリーも「らしく」て、思わずニヤッとしてしまいました。
*
色々楽しめてお得な一冊でしたねー。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2016年3月のライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/22538735/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-03-07 12:30 | BOOK | Comments(0)

Bassistあくまの日々をぶっちゃけ
by funky-akuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

CONTENTS

【Profile】
下北沢在住Bassist。
Soul/Funk系中心ですが
タテでもヨコでも
ノリはおまかせ!
ってな感じで
好きなものなら
何でもOK!な
単細胞ミュージシャン。

【あくまの音楽履歴】
http://funkyakuma.exblog.jp/13731219/

***********
mixi:
ID=363119
HNは【あくま】です★

Twitter:
http://twitter.com/funkyakuma

Facebook
http://facebook.com/funkyakuma

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

最新のコメント

ええええ!!そうなんです..
by funky-akuma at 12:29
うちの相方も、先日、手術..
by 赤めがね at 20:01
きよぴーさん。 コメン..
by funky-akuma at 16:00
ご無沙汰しておりますm(..
by きよぴー at 13:03
貴重なお話ありがとうござ..
by funky-akuma at 11:58
お疲れ様です。本日「O」..
by kuroneko-st at 08:42
コメントありがとうござい..
by funky-akuma at 13:55
こんにちわ。 本店。 ..
by さらパパ at 14:13
おーーかえるちゃんも!!..
by funky-akuma at 02:34
わ〜♪ 私も今年でブロ..
by かえる at 02:47

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
早朝ライブ
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの9月
from まさぼうの「つれづれてます」
トラ してまいりました
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの6月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの4月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの1月
from まさぼうの「つれづれてます」

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧