Sympathy for the Devil

<   2016年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧




[160830] 恩田陸/象と耳鳴り

a0028852_0363989.jpg


私的【恩田陸★文庫補完計画】今度は、もう引退した名裁判官【関根多佳雄】を主人公とした、恩田陸としては珍しい『安楽椅子探偵物』の本格ミステリー短編集です。

あとがきでも作者本人が触れていますが、恩田陸という人は本格ミステリーが大好きな人で、ここでも至る所に作者の『好きなミステリー作品への愛』が書き込まれています。

しかしーーーこの人は膨大な量の本を読んでますね。

伊坂幸太郎、辻村深月、有川浩などわたしが好きな作家も、ものすごく本を読んでいる『読書家』な人ばかりですが、この恩田陸の読書量はその中でもずば抜けていると思います。(『本を読む時間が少ないから』と仕事を辞めたというエピソードがあるのです)

そんな愛する本の話題を盛り込みながら、恩田陸にしては珍しく(笑)結末もわりかしハッキリしていて、ポンポンとテンポよく読み切れた1冊でした。

個人的には、写真から多佳雄の息子【春】と娘【夏】との推理合戦『机上の論理』がニヤリとしてしまう結末で一番面白かったですね。

#恩田陸
#象と耳鳴り
#本
#読書
#読書記録

BGMは急にマイケルが聴きたくなって【UFO】のライブ盤。オレたちハードロック小学校卒業生にとっちゃ、マイケルといえばミスター・フライングV【マイケル・シェンカー】なんだぜ★(笑)名曲「Rock Bottom」の熱いギターソロがたまらなくて、3回もリピートしてしまいました。

#UFO
#StrangersInTheNight
#MichaelSchenker
#HardRock

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-30 00:35 | BOOK | Comments(0)

[160827] 有限

自分のカラダや時間は無限にあるわけではないーーと、わかってはいるが、今日は色々追われてしまい、自分に不満を強く感じた日だった。

夜は行きたいところがあったりしたのだが、引っ越し作業は終わらず、帰ったら帰ったで腰から悲鳴が(苦笑)

SNSを開いたらもう始まってることを知ったーーなんて悲しいねえ。

まあ、もう少しの辛抱だわ。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-28 01:56 | ★雑談★ | Comments(0)

[160826] 有川浩/ヒア・カムズ・ザ・サン

a0028852_23193858.jpg


恩田陸ばかりだと世界から抜け出せなくなるので(笑)気分を変えて有川浩を。有川浩ファンの方からオススメされていた本作は、短いながらも心洗われる2作品でした。

出版社に勤める【真也】が主人公。彼は物にやどった「人の想い」を感じるという不思議なチカラを持っている。ある日、同僚のカオルの元父親で、アメリカで成功し20年ぶりに日本に帰ってきた脚本家『HAL』にインタビューするべく彼に会うのだが、彼がカオルに渡そうとした手紙に触れた真也は、そこに全く別の映像をみてしまう。。。

この本は登場人物や大まかな設定は同じなのに、まったく違う話が2つ収録されているという、ちょっとチャレンジングな構成になっています。

これがまた見事に違う話になっていて、なんとなく作者の「ドヤ顏」が見えるよう(笑)

でも、チャレンジングなだけでなく、どちらの話も最後にはジンワリとさせられて「読み物」としても秀逸です。

もちろん、有川浩得意の「キュンキュンする」男女のやり取りもチャンと入ってますよー★(今作は「大甘」じゃないですけど)

願わくば、この小説版とも違う話らしい舞台の方も観てみたかったですね。

#有川浩
#ヒアカムズザサン
#本
#読書
#読書記録

BGMはベタですが「Here Comes The Sun」収録のビートルズ最後のアルバム。わたしごときが語るのもおこがましいですが、ジャケから曲から演奏までこれほど完成度の高いアルバムはそうそう無いでしょう。

#Beatles
#AbbeyRoad
#Rock

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-26 23:20 | BOOK | Comments(0)

[160824] 大断捨離

夏休み明けてから
日々、昼の仕事の会社工場移転作業でヤラレている。

約40年分の積もり積もった物の断捨離作業。
捨てても捨てても物が出てくる感じで
まだゴールが見えていない。

今月中なんて無理じゃないのかねえ。。。

そんな状態なため
毎日帰りも遅くなって
色々仕込みが滞って困る。
(譜面が・・・)

今月いっぱいは出かけられないなー。

それもこれもアイツの段取りが。。。
早く終わってくれー!

っと、ボヤキでありました(苦笑)


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-25 10:54 | ★雑談★ | Comments(0)

[160823] 恩田陸/三月は深き紅の淵を

a0028852_12727.jpg


私的【恩田陸★文庫補完計画】。この時のために読むのをガマンして待ち焦がれていた一冊を読むことが出来ました。

以下、好きすぎてちょっとウザイレビューが続きます(苦笑)



これは『三月は深き紅の淵を』という都市伝説的なミステリー小説を巡る、4つのお話。冒頭からの3つはリンクしていないそれぞれバラバラの話で、最後の1つはそれを書いた作者からの視点での話という構成。

もう最初の、招待された屋敷でその幻の小説を探す話から「うわーー面白い!面白い!面白い!!!」と感激しながら読んでしまいました。

何でしょう。とにかく話の中に謎がいっぱいなのです。

作者不明で200冊程度しか出版されておらず、しかもその本はコピーをとってはならず、それを友人に貸す場合読んでいいのは1人だけ。しかも一晩しか貸すことが出来ないというルールのある小説・・・と聞いただけで、読書好きな方々はムラムラきてしまいそうでしょ!

そして、その謎の演出がまた見事な語り口。作者独特のノスタルジックな情景描写がさらに怪しい空気を作り出し、謎の魅力を深めていきます。

また、それらの謎が全部は解決しないまま終わるーーーのも恩田陸らしい(笑)

あと、4話目に「作中小説」として別の話が出てくるのですが(この話の主人公は作者自身を反映していて、恩田陸自身の小説に対するこだわりが細く語られていて非常に興味深い)これが後に、自分も大好きな同作者の名作【麦の海に沈む果実】の文章がほぼそのまま(エンディングが違うけれど)出てくるのです。

【理瀬】の名前が出た瞬間・・・胸がトキメキました。。。

出版順としてはこの本の方が前なので、この作中小説を広げて『麦の〜』を書いたと思われますが、これが典型的恩田陸ワールドと言われる「理瀬シリーズ」の入り口なんだと分かり、余計にテンション上がってしまいましたね。

途中、これも後に出版される【黒と茶の幻想】というタイトルも見え、辻村深月とは違った小説間のリンクのスタートになる一冊でした。


#恩田陸
#三月は深き紅の淵を
#本
#読書
#読書記録

BGMはビリー・ジョエルの気分だったので、1番好きな『イノセントマン』を。もう何100回と聴いたであろう、胸がキュンとするポップな名曲たちが詰まった楽しくなるアルバムです。

#BillyJoel
#AnnInnocentMan
#Rock

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-24 01:27 | BOOK | Comments(0)

[160821] 野呂圭都ライブ@かめありフェスティバル

a0028852_13103867.jpg


昨日は亀有にある『アリオ亀有』内で
毎月開催されているイベント『かめありフェスティバル』
通称

【かめフェス】

へ野呂圭都さんのサポートで出演。

かめフェスは【びゅーちふるず】のボーカル
桜チョメ吉くんが毎回司会をやっていて
観客としては何度か行っているのだが
出演するのは意外や初めて。

しかし、久しぶりの『妖怪プトジェクト』さんたちや
元TOKYO FUNKY の『満腹亭みーつ』さんと一緒だったので
和やかな気分でライブに挑めた。

圭都さんの歌声は
力強いわけではないのに
とても通りがよく
聴いていて心地よい。

前々から知り合いだったのだけれど
わたしのラブコールが実り(笑)
今回初めてサポートさせてもらえて満足。

カホンのリコと
ピアノのマリコはんとも
短い期間でいいコンビネーションが組めたと思う。
(マリコはんは、秘宝館で散々一緒に演奏してたしね)

イベントはトリの妖怪さんたちの時に
チョメ吉くんとびゅーちのOLダンサーズも加わり
豪華なコラボが実現して盛り上がった。

ああいう姿を見ていると
また、かつしかFMで放送していたラジオ番組
『今夜もハッスルナイト』復活しないかなー
と思ってしまう。

いいイベントだったーーけれど
亀有までデカイ楽器担いで電車で往復したので
帰ったらヘトヘト・・・。
立ち上がる力もなくて
家の中でハイハイしていた(苦笑)

また演りたいね。

圭都さんとも、かめフェスも。


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-22 13:11 | LIVE REPORT | Comments(0)

[160818] 恩田陸/不安な童話

a0028852_150784.jpg


私的【恩田陸★文庫補完計画】スタート!(笑)まずは、彼女の3作目となるミステリー『不安な童話』から。

大学教授の秘書をしている【万由子】は、上司の【浦田泰山】先生のお供で、25年前に亡くなっている女流画家【高槻倫子】の遺作展に足を運ぶ。が、その絵を見た時から万由子の中に理由の分からない不快感が広がっていき、最後の絵を見ると同時に、ある映像が見えて万里子はその場で気を失ってしまう。。。そして、後日。その高槻倫子の息子の【高槻秒】という男性が万由子と泰山の元を訪ねてきて、万由子に、万由子が死んだ自分の母ーー高槻倫子の生まれ変わりではないかと告げ、母が死んだ時のことを何か思い出せないか?と尋ねる。何故なら、高槻倫子の死は他殺で結局犯人は分からないままだったのだった。。。

もう冒頭の高槻倫子の回想シーンの語り口からして『恩田陸ワールド』の香りがビンビンして、思いっきり引き込まれてしまいました。

ちょっと不思議なチカラを持つ万由子という存在や、同じく不思議なチカラを持っていた倫子の残した絵と、それを渡すように倫子が遺言を残した4人の人物の謎・・・と、ミステリーとホラーの中間のような世界観が恩田陸ファンとしてはたまりません。

恩田陸の魅力ーーーそれは「カメラワーク」だと思います。その「景色」の見せ方が抜群にうまいのです。だから読み手はそこで描かれる情景に浸り、ストーリーの中に入り込んでしまうような気持ちになれる・・・のかなと思っています。

そして、解決したのになんだか解決していないような・・・そんな「グレー」な結末も、正に恩田陸!!(笑)その魅力をたっぷり味わえた一冊でした。

やっぱりーーー好きだーーー!!!ww

そして、巻末の貴志祐介の解説がまた秀逸でした。熱い解説だったなあ。

#恩田陸
#不安な童話
#本
#読書
#読書記録

BGMはイエスの代表作。邦題「こわれもの」の方が有名か。アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のエンディングで流れて注目された「Roundbout」収録。故クリス・スクワイアの歪みまくったベースがたまらなくカッコいい。

#Yes
#Fragile
#Rock

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-19 01:50 | BOOK | Comments(0)

[160817] 映画【偉大なる、しゅららぼん】

a0028852_02303438.jpeg


大好きな万城目学原作の映画。万城目学と言えば「鴨川ホルモー」の映画で痛い目にあっているのでちょっと不安でしたが、これは見事な映画化でした。

とにかくーー深キョン!深キョン!深キョン!www

・・・すいません、ツンデレフェチなもので( ^ω^ )

原作のイメージ通り、とはいかないものの、それぞれの俳優さんたちがいい演技で、しっかりとした作りだったと思います。脚本もあの「万城目ワールド」をうまくまとめてありました。

特に笹野高史!!ある種、凄みを感じる演技でした。役者魂!!

ちなみに、わたしの中では岡田将生主演作はハズレないというジンクスが出来つつあります★

#偉大なるしゅららぼん
#万城目学原作

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-17 23:29 | Movie | Comments(0)

[160816] おすすめ:日曜日は亀有で

a0028852_15294129.jpg


昨日はセッション前にひとつリハーサル。

以前から交流のあったシンガー【野呂圭都】さんと
念願叶ってライブをやることになり、その最終リハ。

メンバーはわたし、圭都さん
カホンに、これも以前から知り合いだったものの
意外や初共演な『安蒜リコ』と
ピアノにわたしとは横浜秘宝館からの付き合いな
癒し系美女『中林万里子』嬢という布陣。

アコースティックなセットということもあり
ベースは最近活躍中のサイレント・アップライト
【大妻 静】投入★
繊細な圭都さんのレパートリーを
みんなで大事にアレンジして仕上げた。

うーーん。これはイイよ。

好みです(^ー^)

そして、もう本番が迫っています!!(ヤバイ!)

お披露目は次の日曜日!8/21。
場所は葛飾は亀有にあります

【アリオ亀有】

の1階、イベントスペースにて
毎月開催されてるフリーライブイベント

『かめありフェスティバル』
http://wakate.com/kame/

に出演させてもらいます。
イベントは13時から。
出演順はまだ未定です.。

フリーライブですので
お近くいらっしゃればちょっと寄って
冷やかしてやってください(笑)

ちなみに

このイベント、通称『かめフェス』の司会は
「びゅーちふるず」のピンクの貴公子、桜チョメ吉くん(笑)
なので、わたくしも「びゅーちふるず」の『部長』として
出演させてもらいます。

・・・なんか絡みがあるのかな?(笑)

まあその辺は、お楽しみにー。

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-17 15:32 | Information | Comments(0)

[160816] GO-SESSION #160816

a0028852_14502477.jpg

<写真は板さんから>

昨夜は、暑気払い!GO-SESSION。
なのに、あいにくの雨模様。。

でも、そんな中実力派!な方々が集まってくださいました。

わたくしも【TEMP4】というグループでご一緒させていただいている
破魔矢んさんがついに降臨!w
ブリブリと弾かれていかれましたー。

他にも中身の濃いセット連発でしたね。

そして、ホスト陣に出題される
モロジャズやボサノバ、ロックンロールなどの
抜き打ち試験の数々(笑)

・・・毎回鍛えられるね★

次回は9/7(水)の開催でーす!


・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
あくまのライブ/セッション・スケジュール
http://funkyakuma.exblog.jp/23026743/

★ お わ り ★
[PR]



by funky-akuma | 2016-08-17 14:51 | Session | Comments(0)

Bassistあくまの日々をぶっちゃけ
by funky-akuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CONTENTS

【Profile】
下北沢在住Bassist。
Soul/Funk系中心ですが
タテでもヨコでも
ノリはおまかせ!
ってな感じで
好きなものなら
何でもOK!な
単細胞ミュージシャン。

【あくまの音楽履歴】
http://funkyakuma.exblog.jp/13731219/

***********
mixi:
ID=363119
HNは【あくま】です★

Twitter:
http://twitter.com/funkyakuma

Facebook
http://facebook.com/funkyakuma

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

最新のコメント

ええええ!!そうなんです..
by funky-akuma at 12:29
うちの相方も、先日、手術..
by 赤めがね at 20:01
きよぴーさん。 コメン..
by funky-akuma at 16:00
ご無沙汰しておりますm(..
by きよぴー at 13:03
貴重なお話ありがとうござ..
by funky-akuma at 11:58
お疲れ様です。本日「O」..
by kuroneko-st at 08:42
コメントありがとうござい..
by funky-akuma at 13:55
こんにちわ。 本店。 ..
by さらパパ at 14:13
おーーかえるちゃんも!!..
by funky-akuma at 02:34
わ〜♪ 私も今年でブロ..
by かえる at 02:47

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
早朝ライブ
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの9月
from まさぼうの「つれづれてます」
トラ してまいりました
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの6月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの4月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの1月
from まさぼうの「つれづれてます」

検索

ファン

ブログジャンル