Sympathy for the Devil

[180823] 救世主になりたいオトコ

ヤフオクとかメルカリとか
デジマートとかで
中古のベース見てると
しょっちゅう


「あー!お金あったらオレが救ってやるのに!」


なんて思っちゃいます(笑)

で、ある日もそんな感じで
ヤフオクを見ておりましたら・・・


あ!!!!


コレ!!!!!


2本目に買ったベース!!!!

a0028852_11512783.jpg

壊れて廃棄して以来
現物を見たことなかった
僕の2本目のベースだった
GrecoのThunderbirdのリバースモデル
をヤフオクで発見!!!
しかも、プレミアついてるじゃないか!!!
(当時85,000円でした)

見つけてから
落とされることなく
オークションに出し続けられている
ソレを見る度に
救ってやりたくなるのでした。。。

でも、弾きづらかったな(苦笑)


★ お わ り ★

[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-24 11:51 | 楽器 | Comments(0)

[180822] スーパーヒーローなオトコ

a0028852_14202497.jpg

そういえば

お盆前の話ですけど
PIXARの新作

【インクレディブル・ファミリー】

を観てきました。
(セガーレがベースを買った日ですな(笑))

PIXARファンのわたくし。
前作(2004年・・・てことは14年前??)
も、モチロン大好きな作品で
(初めて劇場で観たPIXAR作品でした)
今でも1年に1回は見てます(笑)

なので、その続編と聞いて
居ても立っても居られず(笑)
すぐ観に行ってしましましたー。

続編というと
前作から数年後
・・・というパターンが
ほとんどですが
これは、前作の
エンディング直後からの話で
正真正銘の続編!!!

前作と同じく
スーパーヒーローの心の葛藤をや
家族愛を描きつつ
(ボブの心情はよくわかる。。)
それをくどくしすぎることなく
エンターテイメント作として
仕上げてある印象でした。

またキャラ設定が非常に練られていて
「こういう役者いるいる!」という
絵柄はデフォルメされているのに
非常にリアリティを感じてしまうのが
さすがPIXARでありました。

大満足!!
DVD出たら買う!!

ちなみに個人的PIXAR作品ランキングは

1)TOY STORY 3
2)カーズ
3)Mr.インクレディブル
4)カーズ 3
5)ウォーリー

1)はダントツ。
あのシナリオの素晴らしさったらないですね。

5)は「モンスターズインク」と迷うところですが
セリフがほとんど無いのに
全く飽きさせない演出力に感激した
「ウォーリー」を。

あと特別賞で
「カールおじさんの空飛ぶ家」の冒頭の10分!!!
PIXAR作品では、あれが一番泣きました。。。

そういえば、見逃している
「リメンバーミー」もめちゃめちゃいいらしいので
それも近いうちに見たいですね。


★ お わ り ★

[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-23 14:20 | Movie | Comments(0)

[180821] 弾き続けるオトコ〜GO-SESSION

a0028852_09583995.jpg

昨夜はGO-SESSION第三水曜日ver.でした。

堀田さんがアクシデントのためギター不在???
・・・・ギターリストあくまかあ!?(爆笑)

そして、詩子さんをベーシストにすべく
仕込むオトコw

でも、急遽山本さんが
ピンチヒッターを買って出ていただき
僕のギターの腕前(苦笑)を披露することなく
無事にセッションは進行することが出来ました!!

山本さん、ありがとうございました。。。

セッションの内容はといいますと
相変わらずのホスト検定状態(笑)
ブルースの超スタンダードナンバーからボサノバ
はたまた「ガンダーラ」まで!(笑)
バラエティ豊かなセットになりました。

僕も個人的にお世話になってます
花木さんにもいらしていただいて
久しぶりにセッション出来たり
ずーーっとベースは弾きっぱなしだったのですが
僕も楽しい、充実したセッションでしたね!

次回は9/5(水)であります。


★ お わ り ★
[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-22 09:58 | Session | Comments(0)

[180820] オンチなオトコ

機械オンチです。。。

あ、PCは使えますよ。
20年来のMacユーザーです。
イラストレーターはバリバリ使います。

でも、プログラムだのなんだのはサッパリ(笑)

だいたいが機械を前にすると
説明書もそこそこにカンで動かし始め(苦笑)
使いながら覚えていくタイプですね。

だからエフェクターとかアンプとかも
ツマミがいっぱいついてるともう興味を失い(笑)
全部フラットにして、宝の持ち腐れ・・というパターンです。

そんな僕がDAWソフトを目の前にすると・・・わかるでしょ?(苦笑)

昨日もそれで『???』と頭を悩ませておりました。

ちゃんとマニュアル読めばいいんですがねー(笑)
すぐイジリ始めちゃうのがダメなんですな。
そういうところはせっかちなんです。

でもソフトとの相性もあるかもしれません。
(現在はCUBASEの簡易版)
まあそれの相性を確認するには
まったく予算が足りてませんが(汗)

とは言いながら興味はある。

『STUDIO ONE PRIME』でも入れてみようかな〜
などと、ぼんやり考えております。

(それよりレコーディングしろ!w)


★ お わ り ★
[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-21 10:45 | 楽器 | Comments(0)

[180819] 録るオトコ

昨日はゴチャってた時間を整理して
某バンドの宅録作業に取り掛かりました。

スペースの問題もあって
常にレコーディング出来るような
環境にはない我が家(汗)
最初はセッティングから始まるのですが
コレがだいたいうまくいかない(苦笑)

今回もソフトやプラグインのアップデートから入り
そして使い方を思い出すところから(笑)
毎回リセットされる僕の脳みそ。

ほーーんと
興味の薄いところには
まったく記憶力が働かないのでした。
(典型的B型)

結局、ちょっと遊びで録ってみたところで一旦終了。

でも、新入りの「チャラ男」が
レコーディングでもかなり使えそう
というのは確認出来ました。

今週中にはカタをつけたいですなあ。


★ お わ り ★
[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-20 09:14 | Music Life | Comments(0)

[180818] 伊坂幸太郎/火星に住むつもりかい?

a0028852_14183377.jpeg



これも読みたかった伊坂幸太郎の文庫新刊。


タイトルから、ほのぼのした話を連想しておりましたがトンデモない!まったく真逆の「ゴールデン・スランバー」を彷彿とさせるエンターテイメント作でした。


テロ犯罪を未然に防ぐという名目で設立された「平和警察」による、魔女狩り的な逮捕/拷問/公開処刑が行われるようになった日本。その年、平和警察設置の「安全地区」となった仙台でも、無実の人たちが密告と過酷な拷問により危険人物として処刑されていました。


そんなある日、その平和警察に盾突き、逮捕された人物たちを救出するという行動を起こす「黒ずくめの男」が現れ、その男を捕まえるため東京から警視庁特別捜査室の『真壁鴻一郎』やってくる。。。


何回も言ってますが、伊坂幸太郎という人はデビュー作の『オーデュポンの祈り』から、「悪人」を描くのが非常にうまいーーーというか、心の底から憎んでしまうようなキャラクターを作り上げるし、また彼らの行動が非情かつ残酷。


そしてこの作品では、そんな悪人が何人も登場しますし、ホント最後の最後まで気分の悪い展開がつづくのです。


でも、最後は伊坂幸太郎らしいドンデン返しと伏線の回収!・・・・ただ、初期の作品のような爽快感はここにはありません。


それは「正義とは何か?」という答えの出ない問い掛けが、根底として残っているためだと思います。


非常に面白い!ーーーでも、読むのは楽しくはない作品だと思いました。



[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-19 14:16 | BOOK | Comments(0)

[180818] ROCKを教えるオトコ

a0028852_11384231.jpeg

セガーレに貸した「ROCKの教科書」

とりあえず間違いはないよね?(笑)


★ お わ り ★

[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-18 11:37 | Music Life | Comments(0)

[180815] 原田マハ/モダン

a0028852_20325602.jpeg

原田マハのアート系の短編集。

「モダン」というタイトルが示しますように、ニューヨーク近代美術館(MoMA)
の別称【ザ・モダン】に働く人たちを登場人物にしています。

最近、筆の熱意にムラを感じる原田マハですが、さすがにアートの話になると書きたくてしょうがない!といった感じで、その温度の高さにこちらもワクワクさせられます。

9/11や3/11の話題を絡めてしまうのは正直もう食傷気味なので、読み始めに「ンンン」と思ってしまいましたが、ここではアートが中心にあるためかその語り口も抑えめで邪魔にならない程度で、結果気持ちよく読み終われました。

原田マハファンとしては、ティム・ブラウンが登場するのが嬉しいですね!

これを読むと、美術館ーーー出来ればMoMAにーーー行ってみたくなります。

そしてやっぱり原田マハの短編はいいな~と思える1冊でしたね。


★ お わ り ★

[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-18 10:31 | BOOK | Comments(0)

[180814] 辻村深月/家族シアター

a0028852_18170512.jpg

やっと読めました辻村深月の「家族」をテーマにした短編集。

コレが素晴らしくよかった。。。

誰もが身に覚えがありそうな設定の中での、それぞれの登場人物の感情の動きがひしひしと伝わってきて、どのストーリーにも感情移入してしまいました。

特に最後の「タマシウム・マシンの永遠」!!!!

このお話を読むためだけに手にとって欲しいと思うくらい、胸を打たれました。

それは僕も祖母にひ孫を見せてあげたいと思って、子供を作る決心をした経緯があるからかもしれません。

今子育て中で悩みを抱えている方に、ゼヒ読んで心を軽くしていただきたいなーなんて思います。

そう。タマシウム・マシンはもう、あるんです。

しかし、辻村深月。こんなに深いストーリーが書ける作家になったんだ・・・と感激してしまいます。

ちょっと重松清の「日曜日の夕刊」を思い出しました。


★ お わ り ★
[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-17 18:17 | BOOK | Comments(0)

[180813~15] バカンスなオトコ

13日から15日まで
信州松本の奥さんの実家まで
帰省しておりました。

春からそこに
うちのセガーレ1号が
居候しているため
生存確認も兼ねまして(笑)

久しぶりに会ったセガーレ1号は
すっかり都会臭が消えておりまして(苦笑)
環境も学校での人間関係も満足している様子で
これまで色々なことで
周囲とぶつかっていた
セガーレにとっては
やっと安住の地を得た
といったところでしょうか。

そして、なんとセガーレ2号の方が
1号より大きくなっていることが発覚!
逆転ブラザーズだわ(爆笑)
どうも最近よく寝てると思ったら
育っていたワケです(苦笑)

僕はというと
お客さん扱いなのをいいことに
ゆっくりさせてもらいました。

ただ、やはり疲労がたまっていたのか
腰痛が出てしまったので
あまり出かけることもなく
大人しくしておりました。

でもおかげでたくさん本も読めて
僕にとってはいいバカンスでしたね。


★ お わ り ★
[PR]



# by funky-akuma | 2018-08-17 10:44 | ★雑談★ | Comments(0)

Bassistあくまの日々をぶっちゃけ
by funky-akuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

CONTENTS

【Profile】
下北沢在住Bassist。
Soul/Funk系中心ですが
タテでもヨコでも
ノリはおまかせ!
ってな感じで
好きなものなら
何でもOK!な
単細胞ミュージシャン。

【あくまの音楽履歴】
http://funkyakuma.exblog.jp/13731219/

***********
mixi:
ID=363119
HNは【あくま】です★

Twitter:
http://twitter.com/funkyakuma

Facebook
http://facebook.com/funkyakuma

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

最新のコメント

ええええ!!そうなんです..
by funky-akuma at 12:29
うちの相方も、先日、手術..
by 赤めがね at 20:01
きよぴーさん。 コメン..
by funky-akuma at 16:00
ご無沙汰しておりますm(..
by きよぴー at 13:03
貴重なお話ありがとうござ..
by funky-akuma at 11:58
お疲れ様です。本日「O」..
by kuroneko-st at 08:42
コメントありがとうござい..
by funky-akuma at 13:55
こんにちわ。 本店。 ..
by さらパパ at 14:13
おーーかえるちゃんも!!..
by funky-akuma at 02:34
わ〜♪ 私も今年でブロ..
by かえる at 02:47

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
早朝ライブ
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの9月
from まさぼうの「つれづれてます」
トラ してまいりました
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの6月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの4月
from まさぼうの「つれづれてます」
鍵盤弾きまさぼうの1月
from まさぼうの「つれづれてます」

検索

ファン

ブログジャンル